アクセシビリティ
アドビ
サインイン プライバシー マイアカウント

Title

Adobe AIR 2.5.1 ユーザー向けリリースノート

Adobe AIR について

Adobe® AIR® ランタイムは、ビデオプレーヤー、エンタープライズアプリケーション、ゲーム、生産性向上ツールなど、よく使われる多数のデスクトップアプリケーションの動作基盤となるソフトウェアです。

 

AIR 2.5.1 での変更点

Adobe AIR 2.5.1 は Adobe AIR ランタイムへのアップデートです。このアップデートには、パフォーマンス、信頼性、互換性、セキュリティの改善が含まれています。このアップデートは、すべての AIR ユーザーに対して推奨されます。

このアップデートで使用するために、AIR の以前のバージョン用に開発された AIR アプリケーションを更新する必要はありません。

このリリースに関する開発者向けの詳細情報については、Adobe AIR 2.5 開発者向けリリースノートを参照してください。AIR の以前のバージョンのリリースノートは、Adobe AIR リースノートのページで参照できます。

 

必要システム構成

現在の Adobe AIR の必要システム構成については、http://www.adobe.com/jp/products/air/systemreqs/ を参照してください。

 

AIR インストーラーのトラブルシューティング

インストーラーのトラブルシューティングについては、次の Tech Note を参照してください。

http://kb2.adobe.com/jp/cps/233/233632.html

 

AIR アプリケーションおよびランタイムのインストール時に記録されるインストーラーログ

AIR 2 では、インストール時のログがデフォルトでログファイルに記録されます。ファイル名は、「Install.log」(Linux、Windows)または「system.log」(Mac OS)です。このログには情報が累積されていきます。つまり、AIR ランタイムまたは AIR アプリケーションのインストールやアップデートが試行されるたびに(成功、失敗にかかわらず)、既存のログファイルの末尾に新しいログが追記されます。ログファイルのサイズは最大 0.5 MB に制限され、このサイズを超えた内容は切り捨てられます。

ファイルの格納場所は、次のとおりプラットフォームごとに異なります。

  • Windows XP:C:\Documents and Settings\<username>\Local Settings\Application Data\Adobe\AIR\logs\Install.log
  • Windows Vista / Windows 7:C:\Users\<username>\Appdata\Local\Adobe\AIR\logs\Install.log
  • Mac OS X:/private/var/log/system.log(コンソールアプリケーション)
  • Linux:/home/<username>/.appdata/Adobe/AIR/Logs/Install.log

 

 

 


ドキュメント ID
(cpsid_87569)

最終更新日
2010 年 10 月 26 日