アクセシビリティ
アドビ
サインイン プライバシー マイアカウント

Title

体験版に関するよくあるお問い合わせ


体験版に関するよくあるご質問にお答えします。


Q1. 体験版とはなんですか?

A1. 無料で体験利用できるようにしたソフトウェアのことです。使用期限はインストール後、30日間となっています。それ以降は再度インストールしても動作しませんのでご留意ください。
 

Q2. Adobe Creative Suite 5.5 の体験版はありますか?

A2. あります。詳しくは以下の情報をご覧ください。

Q3. 体験版の入手方法を教えてください。

A3. ダウンロードページ から入手できます。こちら のページからご興味をお持ちの製品をお選びください。

※なお、体験版のダウンロードを行うには、Adobe ID と パスワード を使いアカウントへログイン する必要があります。ログイン後、Akamai Download Manager をインストールし、Akamai Dowonload Manager を使ってインストール用データをダウンロードします。(一度インストールした場合は2 度目からインストールの必要はありません)

必要システムを満たしているか確認する方法については、以下の文書を参照してください。

Q4. 体験版の機能制限はありますか?

A4. 以下の製品だけ制限されています。この製品は、Adobe 以外のソフトウェアライセンスに依存するいくつかの機能が使用できません。

 ・Adobe After Effects CS5
 ・Adobe Encore CS5
 ・Adobe Premiere Pro CS5
 ・Adobe Premiere Elements 9
 ・Adobe Soundbooth CS5

上記以外の体験版は、製品版の全機能を搭載しているので、製品のあらゆる機能やサービスをご試用いただけます。機能が制限されている製品の詳細については、以下の文書をご覧ください。

Q5. 体験版はありますか?またアンインストール方法は?

A5. 体験版のダウンロードは こちらのダウンロードサイト よりご利用いただけます。製品に関する情報は各製品ページでご確認ください。

体験版をご使用いただく際の注意点: 

  • インストール後30日間、ご使用いただけます。 (体験版はいつ使用不可能になりますか?をご参照ください) 
  • 日付の設定、時間の設定等を変更すると、試用期間が終了いたします。
  • (体験版が有効期限前に使用できなくなってしまいましたをご参照ください。) 
  • アプリケーション内のファイルや、プログラムに変更を加えようとした場合も試用期間が終了いたします。また、アプリケーションの削除と再インストールを行った際も、体験版の有効期限が終了する場合があります。 
  • 体験版をアンインストールした上で、再インストールをしても、試用期間を延長することはできません。 

  アンインストールの方法
  <Windows 版>
  アプリケーションの追加と削除から体験版を削除してください。
 
  <Macintosh 版>
  アンインストール方法については、各製品サポートページの情報を参考にして行ってください。 
 

Q6. 体験版のダウンロードに失敗した。

A6. インストールが失敗、もしくはインストーラが起動しない場合は再度ダウンロードしてください。 次の記述はダウンロードが正常に行われないことが考えられるケースです。

  1. 不正な階層構造をとったシステム構成の場合(ファイル名やフォルダ名にスペースなどの予語が含まれている場合)などはそれらをなくし、アルファベットのみのフォルダ名に変更してください。
  2. CIH ウィルスに感染している場合、インストーラが正常に動作しない可能性がありますのでシステムをスキャンし、ウィルス除去を行った上で、再度ダウンロードを行ってみてください。
  3. ブラウザのキャッシュをクリアーし、一時ファイル等を削除した上でお試しください。

その他のダウンロードトラブルについては、以下の文書をご覧ください。

Q7. 体験版がダウンロードできない。

A7. サーバーが込み合う週末等に体験版をダウンロードしようとすると、ダウンロードがなかなか進まないといった状況になる場合がございます。

何度か試しても上手くいかない場合は、Firewall 等でご使用のサーバーがダウンロードを行えない状態になっていないかどうかサーバーアドミニストレータの方にご確認ください。プロバイダー様をご利用になられている場合、サーバーが込み合わない時間帯を選んで再度体験版のダウンロードを試みてください。 また、ウィルスチェック等のソフトウェアが常駐しているとダウンロードが上手くいかないことも考えられます。ウィルスチェッカー等のアプリケーションを OFF にしてダウンロードを試してみてください。それでもダウンロードができない場合は、雑誌または書籍の付属 CD-ROM をご利用いただくことができます。
 

Q8. 体験版をダウンロードしたが起動しない。

A8. 体験版ソフトウェアは、Macintosh の場合インターネットでの配布に適した .hqx 形式のものが提供されます。この形式のファイルはそのままではインストーラ として動作しないため、無償で提供されている StuffIt Expander を使って解凍する必 要があります。StuffIt Expander は株式会社アクト・ツーの Web サイトから入手できます。 StuffIt Expander での解凍が失敗したり、Windows 版インストーラ .exe がダブルクリッ クで起動しない場合は、ダウンロードが不完全である可能性があります。再度体験版をダウンロードし直してください。
 

Q9. 体験版はいつ頃使用不可能になりますか?

A9. 体験版の有効期間はプロダクトによって異なります。体験版起動時に現れるスクリーンに有効な日数が表示されます。体験版の有効期限のカウントはインストール後、最初に起動した時から始まります。試用期間が過ぎた場合、再インストールを行っても使用することはできませんので製品版をご購入ください。製品をご購入いただいたら、体験版を削除、アンインストールし、製品版をインストールしてください。
 

Q10. 体験版が有効期限前に使用できなくなってしまった。

A10. 体験版ソフトウェアが有効期限をコントロールする仕組みは大変デリケートです。

ユーザが直接システム時計を変更した場合だけでなく、何らかの要因でシステム時計に影響が加わったような場合でも、セキュリティのために有効期限を終了することがあります。また、アプリケーションの削除と再インストールを行った際も、体験版の有効期限が終了する場合があります。いかなる場合においても、一度試用期間を過ぎたと認識されてしまうと、システムを初期化しない限り、その以降、そのパソコン上では、体験版を開始することができなくなります。もし他のパソコンをお持ちの場合は、再度そのコンピュータに体験版をインストールしてご評価くださいますよう、よろしくお願いいたします。
 

Q11. 体験版を使用して商用の Web サイトや、サイトを作成して利益を上げることができますか?

A11. 商用、もしくは営利目的のプロジェクトに体験版を使用することはできません。
体験版は評価目的のみに使用目的が限られております。出版、商用利用等、ソフトウェアを購入するための評価以外に使用することはできません。商用、営利目的、サイト運営等の目的のプロジェクトを行う場合は、製品版をご購入いただく必要があります。
 

Q12. 製品版を購入した後、体験版で作成したデータを利用することは可能ですか?

A12. はい、可能です。
 

Q13. 体験版を使用してますがサポートを受けられますか?

A13. 一部の製品を除き※1、インストールが正常完了するまでに問題が起きた場合のみ、電話でのサポートをご利用いただけます。こちら の電話番号をご利用ください。インストール後の問題には、ご利用できません。

※1 以下の製品は、体験版インストールサポートを提供しておりませんので、ご注意ください。

製品

Captivate
Director
eLearning Suite
FrameMaker
FreeHand
OnLocation
PageMaker
Presenter
RoboHelp
Technical Communication Suite

  

Q14. 旧バージョンの体験版はありますか?

A14. 体験版のダウンロードは最新版のみとさせていただいております。旧バージョンの体験版は、新バージョンの体験版が完成し公開され次第、サイト内から削除されますので最新版の体験版をご利用ください。

Q15. アドビ製品の機能について教えてください。

A15. 詳しくは、以下の情報をご覧ください。

キーワード: 体験版; トライアル; 期限; 有効期限; シリアル; 継続使用; 入手方法; 制限; Download; ダウンロード; トラブル; インストール; アンインストール; よくあるお問い合わせ


文書番号
(cpsid_82320)

最終更新日
2011-09-28

アドビサポートのご案内

さらにヘルプが必要ですか?
各種サポートオプションの利用方法をご覧ください。
アドビへのお問い合わせ